鉄・マンガン空気酸化触媒ろ過除去システム

  原水中のマンガンイオン・鉄イオン成分を 塩素系
酸化剤を使用せず空気酸化で確実に除去可能

新制御システムにより大幅なコストダウンに成功!!

特殊触媒ろ材と磁性体水処理剤による画期的なハイブリッド除鉄除マンガンシステム!!

bullet
KBE鉄・マンガン触媒ろ過除去システムの原理(空気酸化)

   本システムは、河川水・井戸水・温泉水に含まれている鉄・マンガンイオン成分を水酸化化合生成物に変ると同時にこれらの水酸化生成物を水中の懸濁物質をろ過目的に充填されているアンスラサイト・CRRセラミックスの廻りに添加される磁性体水処理剤によってアパタイトフロック的に付着してあたかも粘着性のあるろ過膜となって生成する微細粒水酸化生成物を除去カットします。
  一般に、地下水はカルシウム・マグネシウム・鉄・マンガン・ナトリウム・シリカ等を含んでおり、このうち鉄イオンは重炭酸第1鉄となって溶解しており、従来の除去システムでは炭酸塩として水中に残存しますが、本システムにおいてはKBE 特殊ろ材が酸素と溶解鉄化合物の触媒となって反応を促進させ、水酸化第2鉄の微細粒子となり磁性体水処理剤によって肥大化させ、ろ過捕捉除去することができます。マンガン除去においても水酸化マンガンを生成することにより鉄イオンと同様な働きで除去することが可能です。また、肥大化した各水酸化化合物は逆洗浄することによってろ床を再生することができるので、半永久的にろ材を使用することができ非常にエコノミーでエコロジーな処理システムとなります。
 

bullet
システムの特長
bullet
酸化剤(次亜塩素酸ナトリウム・オゾン)を必要とせず、空気酸化のみでマンガン・鉄の両イオンを確実に除去できます。※1 マンガン除去の効果はPH8〜9.0が最適となります。
bullet
吸着剤及び酸化薬品類を使用することなく、KBE特殊ろ材の触媒作用効果と磁性体水処理剤によって確実に除去することにより、副生成化合物を生成せず安全です。 ※2 磁性体水処理剤は数日おきの間欠注入。※3 空気補給
bullet
充填触媒材の再生は、薬品を使用せず定期的な逆洗のみで 水酸化沈殿物を系外に排出することにより、ろ床を再生することができます。
bullet
KBE特殊ろ材は米国環境基準(EPA)を満足する触媒ろ材であり、約60年の実績があります。
bullet
充填ろ材は消耗品を補充するのみで半永久的に使用可能です。※4 原水の溶存酸素濃度は6ppm以上必要です。


業務用:実稼動装置写真

(クリックで拡大表示)


業務用:実稼動装置写真

(クリックで拡大表示)


原水・処理水比較写真

(クリックで拡大表示)


水質結果

(クリックで拡大表示)

 

bullet
井戸水 鉄・マンガンイオン除去システム標準フローシート

 

 

お問合せは・・・
 mail*info@kamata-bio.co.jp

鎌田バイオ・エンジニアリング(株)
福岡市博多区博多駅南3-25-1
TEL:092-471-1600
FAX:092-471-1595

 

 

ホーム